うつる図工室

カスタマイズフィギュア、1/6ドール等のカスタムと周辺小物がメイン。※カスタム中は頭部のみ等の画像があります。ドールアイが苦手な方もご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | コメント× | トラックバック× | TOP↑

かすたま 魔法律イサビカスタム:ヘッド <カスタマイズフィギュア>素体注意

カスタマイズフィギュアでムヒョとロージーの魔法律相談事務所イサビさん。
かすたまドールヘアー化第3弾です。
(第1弾はドルプラ用ウィッグ→コチラ、第2弾は自作ボアウィッグ→コチラコチラ(キルア)
まだ服を作っていないので変身後設定ということで…。 (追記:服なんとなくできました。→コチラ
※素体状態なので、関節等見たくない方はご注意ください。

■ベースに使ったパーツ
フェイス: MO-03(にひるくん)
植毛ヘッド: カスタムヘアーヘッド センターパートストレート Bヘッド・ノーマル/ペールブルー Amazon
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 (13) (ジャンプコミックス)

イサビヘッド
ボディはかすたま長身男の子
植毛ヘッドはイサビと逆の横分けしかなかったのでセンター分けを使っています。

かすたまイサビ イサビ もろいのう イサビ ポコポコ
服その他は追々作りますが時間がかかりそうです。


以下、イサビヘッド制作記。頭皮移植その他エグめ注意。
■頭皮移植
イサビ:頭皮移植
(写真上段)使った植毛ヘッドはボークスEB用カスタムヘアーヘッド。植毛部分を自作のウィッグ用ヘッドパーツ(後頭部)(※)に移植します。髪は邪魔にならないように束ね、ヘッドから植毛部分をナイフで切り離します。
(写真下段)センター分けのヘッドを使ったので横分けになるようにしてウィッグ用ヘッドパーツに被せます。フェイスパーツと合わせた時に、こめかみがうまく合わないので少し剃り込みを入れました。接着剤で植毛部分をヘッドパーツに固定し、生え際はエポキシパテで埋めて自然になるようにしています。
※以前作ったウィッグ用ヘッドパーツを、植毛ヘッドのソフビの厚みの分削り込み二回りほど小さくして使いました。
(ウィッグ用ヘッドパーツ作りは→コチラ

■ツノ作り
イサビ:ツノ作り
(写真上段)ツノ作りの材料等は真鍮線(直径1mm)、エポキシパテピンバイスと1mmドリル刃。ツノの位置を決め、真鍮線を差し込む穴をドリルであけます。真鍮線を差し込んで適当な長さにカット。
(写真下段)カットした真鍮線を芯にしてエポパテでツノを成形。分厚く盛ってガリガリ削って整えました。表面は粗めのヤスリでザラザラにしています。塗装の下地にサーフェイサーを吹き、筆塗りで色を付け、つや消しクリアーでコートしてツノできあがり。塗装前はネギっぽかった。

■お湯パーマ&カット
イサビ:お湯パーマ&カット
ストレートヘアーを使ったので、お湯パーマをして少しウェービーにします。割り箸に巻いてお湯(60度くらい)をかけ自然乾燥。
乾いたら少しずつカットしツノを付け、水で少し薄めたヘアワックスで髪型を整えました。

■フェイスカスタム
イサビ:フェイスカスタム
(写真上段)フェイスパーツに下書きをしてカスタム箇所を検討します。アイホールの下瞼の方はエポキシパテを盛り、上瞼の方は二重のモールド部分まで削って拡げ、新たに二重のモールドを彫りました。鼻は下の方を削って口との間を作り、口は横に大きくしました。盛り削りした部分のみ肌色サーフェイサーで表面処理し、キズ等がなくなったらフェイス全体に肌色サフを吹いて肌の色を統一。サフでのっぺりしているのでパステルで肌に陰影をつけます。つや消しクリアーを吹きパステルののりを良くして、指やコットン等を使いパステルで色をつけ、保護のためにもう一度つや消しクリアーを吹いてベースできあがり。
(写真下段)メイクはアクリルカラー(リキテックス)とパステルコピックを使いました。アイは以前作った要領で10mmのビーズを使っています。(アイ作りは→コチラ

<余談> ジャンプキャラな話。
植毛ヘッドの髪を束ねた時、パケロを思い出した。
割り箸にグルグル巻いてる時、卯ノ花隊長を思い出した。
カットする前の毛(笑)は背が高くなったコルトピかと思った。
隈取メイクをしてる時、我愛羅を思い出した。
できあがった時、イサビに似てなさ過ぎて笑った。
早く服を作って誤魔化したいです(笑)。



[ボークス カスタマイズフィギュア] [かすたま] [キャラドール] [VOLKS Customize Figure] [CF] web拍手

| かすたま-キャラカスタム | コメント× | トラックバック× | TOP↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。