うつる図工室

カスタマイズフィギュア、1/6ドール等のカスタムと周辺小物がメイン。※カスタム中は頭部のみ等の画像があります。ドールアイが苦手な方もご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | コメント× | トラックバック× | TOP↑

かすたま H×Hキルアカスタム <カスタマイズフィギュア>

カスタマイズフィギュアでHUNTER×HUNTERキルア=ゾルディックさん。 
Amazon
ハンター×ハンター (No.17) OVA HUNTER×HUNTER G・I Final ×7

パテで作り始めたヘッドは、ボアウィッグ仕様になりました。

■ベースに使ったパーツ
フェイス:渚カヲル
かすたまキルアヘッド (紛らわしいけど、カヲルを作ったわけではないです。)
ウィッグ用ヘッドパーツとボアウィッグは自作。ボディはかすたま男の子。
(ウィッグ用ヘッドパーツ作りは→コチラ、ヨーヨー作りは→コチラ、靴作りは→コチラ

ヨーヨーキルア キリキリ ヨーヨーキルア キルア 表紙風
目の色は、コミックス、アニメ、OVAなどでそれぞれ違うのでどうしようか迷いました。

ルルトリック 横乗り系ルルーシュ<余談> 以前、キルアくん用にと思って買った食玩のスケボーは小さいのでfigmaルルーシュにあげました。


以下、キルアヘッド制作記。開眼注意。
■フェイスカスタム
キルアフェイスカスタム
(写真上段)顔の下書きをしてカスタム箇所を検討。目は開眼してドールアイ仕様にします。必要な部分にエポキシパテを盛り、鼻を少し上向きにして、口角は下げました。エポパテが硬化したらヤスリでキレイに均します。
(写真下段)目の中央に表側からドリルで穴をあけ、裏から削ります。使うアイを当てながら調節して整えました。削った部分やパテを盛った部分はサーフェイサーを吹いて表面をチェックし、キズや段差がなくなるまで地道に整えます。

キルアフェイスメイク
(写真上段)メイクはアクリルカラー(リキテックス)とパステル、部分的にコピックも使いました。肌色サーフェイサーの色だと少し赤味が足りないので、パステルで全体の色を調節。つや消しクリアーでコートしてからアイライン等をリキテックスで描きました。
(写真下段)パステルで肌の陰影を付け、最後につや消しクリアーでコート。唇はマニキュアのトップコートでつや出ししました。アイは瞳パテ(硬化しないパテ)で固定しています。

■ボアウィッグ作り
ボアウィッグ作り
(写真上段)材料は毛足が短めのボア生地。ウィッグの型紙はラップとマスキングテープで作成しました。フェイスパーツにウィッグ用ヘッドパーツを付け後頭部をラップで覆い、上からマスキングテープを貼ってヘルメット状に。もみあげや襟足の形を決め、毛の方向や前後左右が分かるように書き込み、平らになるように切り開きます。
(写真下段)切り開いた型を厚めの紙に写して型紙できあがり。ボア生地を裁断して縫い合わせたらウィッグできあがり。

ボアウィッグ カット&セット
ウィッグ用ヘッドパーツに両面テープを数ヶ所貼ってウィッグを固定。毛を立てた状態で短くカットして、水で少し薄めたヘアワックス(人間用)で整えました。

■コスチューム
キルアコス作り
長袖タートルネックと半そでTシャツとジャージズボンを作りました。
ヨーヨーを作る時参考にした、コミックス第18巻の“キルアVSサブ戦”のコスにしました。


[ボークス カスタマイズフィギュア] [かすたま] [キャラドール] [VOLKS Customize Figure] [CF] web拍手

| かすたま-キャラカスタム | コメント× | トラックバック× | TOP↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。