うつる図工室

カスタマイズフィギュア、1/6ドール等のカスタムと周辺小物がメイン。※カスタム中は頭部のみ等の画像があります。ドールアイが苦手な方もご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | コメント× | トラックバック× | TOP↑

かすたま メイク:ドールアイ

カスタマイズフィギュアドの開き眼フェイスにドールアイを入れてメイクします。

モデルはにひるくんメイクしたにひるくん
ヘッド・にひるくんのメイクをします。

以下、メイク過程。
■今回使ったもの
ドールアイ8mm アニメちっくアイAセット8mm
使ったコピック
(左)ボークス・造形村 ドルフィープラス専用ドールアイ(8mm)チャコールグレイ、ライトブラウン
(右)ボークス・造形村 アニメちっくアイ かすたまAセット(8mm)ブラウン、レッド、グリーン、ブルーの4色セット
(下)コピック(OliveDrab スミイレ用0.02、RV42、YR00、C4、0)
あと、綿棒と瞬間接着剤とねり消しも使いました。

手順1
下地としてつや消しクリアーを吹いておきます。
(写真上段)ドールアイは半球状のもの持ち手部分が付いているものがあります。半球状のアイはヘッドへのセットがしづらいのでプラ棒等を使って自分で持ち手を付けると使いやすくなります。今回は手近にあった綿棒の柄がちょうど中も空洞で径もピッタリだったので、適当な長さに切って瞬間接着剤で付けました。柄があまり長いと首のDMユニットに干渉するので短めに。
(写真下段)ヘッドへのセットには専用の瞳パテ瞳グルーがあります。今回は白いねり消し(※)で代用しました。まゆ毛ないと怖い。
※消しゴムの可塑剤によるプラスチック部の侵食には注意。

手順2
(写真上段)まゆ毛の下書き後アイを外して目元のメイクをします。たまにアイを入れて確認しながら仕上げました。
(写真下段)目元やまゆ毛ができたら、口は口角を上げ気味に描いてムリヤリ笑わせました。

手順3
(写真上段)頬や耳にも色を入れてアイをセットしたら出来上がり。
(写真下段)アニメちっくアイもかわいいです。

ニョキ
アニメちっくアイも半球状なので持ち手を付けました。

色が違うので公平には比べられないけど参考までに。
アイ比較
6mmは、にひるくんのアイホールより少し小さくて足りない感じです。10mmは、白目がほとんど見えません。ハ虫類的ですみません。


[ボークス カスタマイズフィギュア] [かすたま] [VOLKS Customize Figure] [CF] web拍手

| かすたま-カスタム | コメント× | トラックバック× | TOP↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。