うつる図工室

カスタマイズフィギュア、1/6ドール等のカスタムと周辺小物がメイン。※カスタム中は頭部のみ等の画像があります。ドールアイが苦手な方もご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | コメント× | トラックバック× | TOP↑

かすたま 女の子組み立て <カスタマイズフィギュア>

カスタマイズフィギュアの女の子を組み立てました。

■彼氏と彼女Ver. Dセット
 (ボディ:女の子、フェイス:FC-01、髪型:ツインテール・イエロー、アクセサリ:赤リボン)
彼氏と彼女Ver. Dセット
組み立て方は男の子と基本一緒なので省きます。 (男の子組み立て→コチラ

と、言いつつ細かい話。
初めから関節補強パーツを埋め込むつもりで組み立てたので、
使ったドリル刃の径は3.5mm(手首・足首)と4.5mm(手首・足首以外)です。
あと、付属のDMユニットが初期のものなので手首・足首に使う小さいDMユニットのみ
そのままだとはまらなかったのでユニットの軸穴を2mmのドリル刃で拡げて組み合わせました。
(→DMユニット軸穴拡げ画像

初期のDMユニットは関節補強に使うパイプ状パーツが長く、
そのまま使うと、ドリルで開ける穴の深さが3mmや5mmの部分(説明書参照)では
補強パーツが長いせいで関節が奥まできっちりはまらずにグラグラしてしまうので、
穴は気持ち深めに開け(ハンドパーツ以外)、
補強パーツは半分に切って使うと失敗なくきれいに組み上がると思います。
半分に切る時きれいに切らずに、切り口がつぶれたりギザギザな方が
埋め込んだ時に引っかかりになって外れにくいです。
(DMユニットVer.2の“プロップ”と同じ効果。) (→DMユニットVer.2画像

かすたま女の子・正面 かすたま女の子・横 かすたま女の子・後ろ
そんな感じでかっちり組むと、このくらいのポーズは
スタンドを使ったり寄り掛からせたりしないで自立します。
かすたま女の子・座り
着せている服はアゾンのワンピース(ピンク)。靴下は自作。

Angelic Sigh シュシュワンピース ピンク Amazon
Angelic Sigh シュシュワンピース ピンク
(2009/04/30)
アゾンインターナショナル


Angelic Sigh シュシュワンピース オフホワイト Amazon
Angelic Sigh シュシュワンピース オフホワイト POC112-OWH
(2009/04/30)
アゾンインターナショナル



↓以下、服を着せていないままの写真。

スポンサーサイト
web拍手

| かすたま-組み立て&パーツ | コメント× | トラックバック× | TOP↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。