うつる図工室

カスタマイズフィギュア、1/6ドール等のカスタムと周辺小物がメイン。※カスタム中は頭部のみ等の画像があります。ドールアイが苦手な方もご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | コメント× | トラックバック× | TOP↑

ワンフェス2008[冬[] かすたま&偏りレポ <WF2008[Winter]>

ワンダーフェスティバル 2008[冬](Wonder Festival 2008 [Winter])に行ってきました。オールぼけぼけ写真ですみません…。

WF08冬ボークスブースかすたまP 1. かすたまP 千堂瑛理華 2. かすたまP 東儀白 3. ボークス 初音ミク
1 かすたまP 千堂瑛理華 (FORTUNE ARTERIAL)/ボークス
2 かすたまP 東儀白 (FORTUNE ARTERIAL)/ボークス
3 初音ミク/ボークス
ボークスブースのカスタマイズフィギュアは、23日に発売したかすたまP「千堂瑛理華」と「東儀白」の2体しかなくて寂しかったです。
逆にとても賑わっていたのはワンフェス先行販売の「初音ミク」(注:未塗装未組立ガレージキット)。一般発売は4月12日。完成品だったらすごく売れそう。※PVC製塗装済み完成品は9月に発売予定。
ボークスニュース(2008・春)第27号からはカスタマイズフィギュアのラインナップが消えてしまったし寂しいです。

以下、とても偏ったワンフェスレポ。男フィギュア100%。大人向け有り注意。画像多め注意。

スポンサーサイト
web拍手

| イベントレポなど | コメント× | トラックバック× | TOP↑

かすたま ウィッグ用カスタム:ヘッドパーツ <カスタマイズフィギュア>

カスタマイズフィギュアにドール用のウィッグを着けるための坊主頭作り。
かすたまウィッグ用ヘッドパーツ

■ウィッグ用ヘッドパーツ作り
スキンヘッド制作1
後頭部の軽量化とドールアイを入れる空間確保の為に、お湯で柔らかくしたおゆまるをフェイスパーツに詰め、冷めて固まったらナイフで余分なところ等を削って整形します。(ここでおゆまるの表面を平らにしておくと後の取り出しが楽です。)
(おゆまるの話は→コチラ

スキンヘッド制作2
(写真上段)この後エポキシパテを後頭部に盛っていくので、フェイスパーツとくっ付いてしまわないよう離型剤(※)としてリップクリーム等を塗布(おゆまる部分も)します。塗り残しがあると外れなくなるので、顔側のおでこや耳も念入りに。塗れたら坊主頭になるようにエポパテを盛っていき、硬化したらヤスリ等で表面やフェイスパーツとの境目を整えます。
(写真下段)外側を整えたら中のおゆまるを取り出し、内側も整えてできあがり。ウィッグを着けると見えなくなるパーツなので、表面処理の程度やフェイスとの色合わせはお好みで。(内側なんかもてきとーで良いんじゃないかと思います。)
※油分でエポパテが付かなくなるので、リップクリームやハンドクリームが使えます。

<別のフェイスパーツへの流用について>
フェイスパーツによっておでこの奥行き等が多少ちがうので、かすたま男の子の場合はきままくん(MC-05)かまじめくん(MC-06)に合わせて作ると、比較的少ない隙間ができる程度でどのフェイスパーツにも付けられる物ができました。逆に、にひるくん(MO-03)に合わせて作ると、きままくん等には付けづらいかも。

ヅラルっち
次は、ウィッグのセット(お湯パーマ&カット)の予定。 (できました→コチラ


[ボークス カスタマイズフィギュア] [かすたま] [VOLKS Customize Figure] [CF]
web拍手

| かすたま-カスタム | コメント× | トラックバック× | TOP↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。